why_de1

 

 

データ入力の仕事を受けたが、発注者からExcelやAccess、自作の入力プログラムではなく、

データエントリーシステムの使用を求められた。

なぜデータエントリーシステムを使用する必要があるのか?

 

 

 

データ入力の仕事で大事なこと。

データ入力の仕事は

%e2%91%a0-3

 

 

1.早く

 

 

 

 

%e2%91%a0-4

 

 

2.正確に

 

 

 

 

 

作業を行うことが大前提です。

 

これだけであればExcelやAccess、自作の入力プログラムで出来ると思いますが

%e2%91%a0-5

 

 

・業務として請け負った以上「作業効率」を考慮し、価格競争力をもった上で利益を最大化する

 

 

 

 %e2%91%a0-6

 

 

・多種類の帳票や仕様変更に対し柔軟に対応し、正確性を担保する

 

 

 

 

 

%e2%91%a4-1

 

 

・入力済みテキストをホストコンピュータへ取り込むことが

 でき様々な形式に変換する

 

 

 

 

 


%e2%91%a0-8

 

 

 

入力作業全体を見渡した品質管理

 

 

 

 

という点について、データエントリーシステムでは考慮しています。

%e2%91%a0-9

データエントリー作業を行うには、データエントリーシステムを使用することが大変有用です。

 

次回、

なぜ”データエントリーシステムを使用するのか?・・・その2”では、

”データエントリーシステムを使うべき理由(1)・・・スピード・作業効率の向上”

ということで、スピード・作業効率の向上するための対応機能についてご説明します。

次回もお楽しみに。

case8-10

関連する製品も併せてご参照ください。

フォーマット作成/読み込みツール(FCT)

Super-Entry7.8

Super-EntryBB7

超高速!!イメージ分割