データエントリー、パンチ入力に関するお悩みは当社へご相談ください。お役にたちます。

Super-Entry8


 

商品の概要

最新のWindowsPCで高度なデータエントリー作業が可能です。
専用システムで行っている高度なデータエントリー作業が、最新のWindowsPCで行えます。

スタンドアロンでも動作可能の為、勤務先への持ち込みや小規模案件にも柔軟に対応できます。

JIS90、CP932などの既存の文字コードだけでなく、Unicodeにも対応しています。

スーパーバイザーの方の負担軽減が図れます。
”フォーマット作成ツール”は、入力フォーマットの作成・編集をエクセルファイルの操作により実現でき、スーパーバイザーの方の負担軽減が図れます。
入力中のキー操作を記録&再生できます。
入力作業時のキー操作を記録することで、入力作業時の様子を再現できます。

入力ミスに至った経緯がわかり、有効な対策が講じられます。

<パンフレットのダウンロート>
 こちらクリックして、ダウンロードしてください。(PDF形式)

ページ上に戻る

Super-Entry 8は連想入力等データエントリシステムの基本機能はもちろんのこと、お客様の様々なお困りごとを解決する最新の機能を満載しています。
忙しすぎるスーパーバイザーの方の仕事を負担軽減できます。
入力画面フォーマットの作成&編集がとても簡単です。

エクセルファイルとSuper-Entryシリーズの入力プログラムを相互に変換できフォーマット作成ツールにて、今までスーパーバイザー様でしかできなかった入力プログラムの作成の内、かなりの部分をエクセルファイルの操作により実現できるようにしました。

エクセルが使える方の活躍で、スーパーバイザーの負担軽減を計りませんか??

入力作業ミスに至った経緯を記録し、効果的な対策が講じられます。
トレース機能を使えば、入力作業中のキー操作を記録&再生できます。

入力作業時のキー操作を記録することで、 入力作業時の様子を再現できます。

 “作業名”、“バッチ名”などのキーワードにより、再生したいデータを検索することができます。

効率よく問題点の洗出しが図れるだけでなく、過程を記録・検証することによ内部統制にも寄与することができます。

草彅が“草なぎ”にならず、“草彅”のまま表せます。
Unicodeをはじめとした代表的な文字コードに対応しています。
 最新OSでは Unicode(ユニコード)という、今までに比べとても多くの文字を表現できるようになっています。Super-Entry8は 入出力ともUnicodeに対応しています。
 各社ホスト系コードに変換できますので、 納品先がホスト系漢字コードを使用していても、自在に変換し、また外字処理を行って納品ファイルを作成できます。
客先に持ち込んで、集中的にマイナンバー処理が行えます。
様々な構成に対応しているので、持ち込みでの入力作業も可能です。
パソコンにインストールするだけで、即入力機となります。

 

1台だけでも入力作業を行えますので、顧客先への持ち込み入力に最適です。

 

総務省令、財務省令にて定められたマイナンバー構成式に対応しているので、入力ミスを軽減できます。

ページ上に戻る

    

システム主要機能

データ入力に関する機能
機     能 概     要
入力モード ・エントリ(一次入力)
・ベリファイ(検証入力)
・再ベリファイ(再検証入力)
・エディット(編集入力)
・マッチング・・・エントリ(一次入力)作業を個別に行い、相違箇所だけ再入力
・OCR訂正
・コンペア(比較修正)    
入力可能な漢字
文字範囲
・JIS90
・Microsoftコードページ932
・JIS2004
・Unicode ・・・設定ファイルにより、入力可能な範囲を個別に設定できます。
漢字入力方式 ・連想記憶入力方式(注)
・カナ漢字変換入力
・ローマ字漢字変換入力
注:連想記憶入力方式は、JIS90のみ対応
複写入力 ・同一フォーマットの1レコード前の項目内容を自動/手動複写が可能
・異フォーマットの直前レコードのアイテムコピー(共通部分)
フォーマット切り替え ・入力途中でのフォーマット切り替え
・フォーマットの自動切り替え (1ファイル256フォーマッ卜選択可能〉
・ファンクションキー(F1~F5)による切り替え
・フォーマット番号(1~256)の入力による切り替え
・任意の識別子を指定しての切り替え
データベース機能 ・データベースファイルをデータとして取り込むことが可能
・10種類のテーブルを登録可能。1テーブルの最大レコード数32,000
・簡易言語により、ODBC接続によるデータベースへのアクセスが可能
マクロ機能 独自形式のマクロを記述し、機能を拡張
その他 ・レコード番号自動付加入力。タブ機能。ジャンプ機能。計算(四則演算、文字列結合)機能
・文字および文字列の検索/置換機能/文字および文字列の連結機能
・データの追加/挿入/削除が可能

 

フォーマット(入力制御プログラム)作成に関する機能
機     能 概     要
作成方法 ・エクセルシートを”フォーマット作成/読み込みツール”により読込んで作成
・専用フォーマットエディタによる作成(画面イメージモード、表形式モード)
1バッチあたりの

最大フォーマット数

256フォーマット/SP1ファイル(ジョブ)
1バッチあたりの

最大レコード数

99,999レコード
最大レコード長 32,767バイト
1フォーマットあたりの

最大項目数

2,000項目
1項目あたりの

最大サイズ

数値項目:20バイト、その他:1,348バイト
1フォーマットあたりの

最大ページ数

99ページ

 

データチェックに関する機能
機     能 概     要
入力文字属性チェック 入力文字の属性(英字(小文字、大文字)、数字、カナ、漢字)のチェックが可能(属性の組み合わせも可)
チェックデジット モジュラス9、10、11での検査が可能

・・・マイナンバーチェックに必要な、総務省令、財務省令も対応可能

範囲チェック 英、数、カナにおける範囲チェック及び漢字の指定文字チェックが可能
入力必須チェック 入力必須項目の入力チェックが可能
(全桁必須、1文字必須、空白または全桁)

 

作業管理に関する機能
機     能 概     要
管理バッチ数 999バッチ
進捗管理 各作業及びバッチ毎にパンチ/ベリファイの進捗管理が可能
マージ機能 複数のバッチファイルをマージし1ファイルにする
(但し、作業単位または同一フォーマットファイルに限る)
トレース機能 入力時のキー操作を記録し、後から入力作業を再現する機能。
ベリファイエラー等の各イベントをキーワードに特定のポイントを検索、ピンポイントに再生可能。

 

イメージ表示に関する機能
機     能 概     要
イメージ表示位置 エントリ画面に対して、上・下・左・右に配置可能。
デュアルディスプレイにも対応(デュアルディスプレイの場合は、イメージ表示位置をメイン又はサブに配置可能)
イメージ形式(色) TIFF形式、JPEG形式、BMP形式(モノクロ、カラー)
表示機能 拡大縮小(10%単位)、回転、スクロール
入力位置 十字線、矩形枠注目線による入力位置指示

 

運用環境設定に関する機能 
機     能 概     要
キーボードタイプ JISキーボードまたは029擬似キーボードを指定
漢字デフォルト 連想入力/カナ漢字変換入力かのデフォルトを指定
IME優先入力 ローマ字入力、かな入力の選択
イメージの表示切り替え方法 イメージ表示の切り替えを自動か、手動で行うかを指定
オートデュープ 空白はデュープしないか、無条件でデュープを行うかを指定
ベリファイ入力
のカスタマイズ
・項目修正後の動作:
「次のベリファイ項目へ移動」あるいは「再入力をおこなう」
・デュープ項目のベリファイ:
「直前データと違っている場所からベリファイ」あるいは「すべての文字をベリファイする」
・訂正方法について:
「3回入力とSHIFT+Enterキー」、「3回入力のみ」、
「SHIFT+Enterのみ」、「ロック解除後に再入力(任意回数の指定)」
・エラー時の文字表示:
「一時的に表示」「非表示」
・文字の削除で警告表示:
「警告あり」「警告無し」

 

出力処理に関する機能
機     能 概     要
出力可能な漢字
文字範囲
・JIS90
・Microsoftコードページ932
・JIS2004
・Unicode(UTF-8,UTF-16) ・・・設定ファイルにより、入力可能な範囲を個別に設定できます。
・各種ホストコード(JIS90の範囲内)
・・・IBMコード,JISコード,JEFコード,JIPS-Eコード,N5200,日立・三菱・ユニバック
EBCDICコード変換
(JIS90の範囲内)
EBCDIC(NEC-カナ), EBCDIC-IBMカナ, EBCDIC-E
外字コード変換
対応表
入力時の仮コードをユーザーの漢字コードに変換する機能
(外字テーブル数:10,000件)
出力データの形式 CSV形式、固定長改行有り、固定長改行無し、レコード長揃え

 

テキストデータ取り込みに関する機能
機     能 概     要
インポート機能 複数のフォーマットへテキストデータをシステムに取り込む

(CSV形式、固定長改行有り、固定長改行無し、レコード長揃え)

 

作業管理統計に関する機能
機     能 概     要
作業別 作業別のタッチ数、作業時間、文字種別カウント、訂正文字数、訂正レコード数の表示と印刷。
表示/印刷機能 一覧表示・詳細表示。
オペレータ別
表示・印刷機能
オペレータ別のタッチ数、作業時間、文字種別カウント、訂正文字数、訂正レコード数の表示と印刷。一覧表示・詳細表示。

 

オプション
機     能 概     要
連想入力辞書 KIS連想辞書、カンテック連想辞書
郵便番号データベース 郵便番号を入力するだけで、簡単に住所入力をすることが出来ます。(正引き)

住所を入力することで、該当の郵便番号を補完することができます。(逆引き)    

エントリー専用106配列
キーボード
軽いキータッチのJIS(106)配列キーボードに029配列の刻印も併せて表示されています。
作業ファイル
自動処理ツール
自動的に作業詳細ファイルを作成するツールです。
自動出力オプション
出力処理を外部から自動的に実行するプログラムです。
(自動出力処理は、作業ファイルとパラメータを指定して実行します。)
作業状況表示ツール 登録されているすべての作業について、進捗状況をまとめて管理します。

推奨動作環境
対応機種 DOS/V機
対応OS Windows 7 , 8 , 8.1 , 10(バージョン 1709まで)
CPU 推奨OSがストレス無く動作する処理能力を持ったCPU
RAM 推奨OSがストレス無く動作する容量(2GB以上)
ハードディスク 空きエリア100MB以上(但しプログラム領域のみ)
ディスプレイ 1024×768ピクセル以上の解像度、17インチ以上・・デュアルディスプレイにも対応
●本仕様は予告なく変更する場合があります。

※本カタログに記載されている

会社名及び製品名

は登録商標または商標です。

※「Super-Entry」は株式会社エス・イー・シーの登録商標です。

活用事例については、

こちらのページをご参照ください


価格は
すべてオープン価格です。

  詳しくは、

  TEL:03-3834-2408

  又は   お問い合わせページ

  よりお問い合わせ下さい。

ページ上に戻る

PAGETOP
Copyright © SEC Corp All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.