データエントリーシステムを使うべき理由(5)・・・入力作業全体を見渡した作業管理

  データエントリーシステムでは、各作業者が

  %e2%91%a5-h

 

・どのような作業を

・どのくらいの時間で、どのくらいの作業量行い

・どのくらいの精度で作業したか

 

 

 

といった内容を統計的に表す統計情報というものを備えています。

   これにより、

%e2%91%a5-2

 

 

 

入力作業全体を見渡した”作業管理”を行うことが出来ます。

 

 

 

 

 また、当社製Super-Entryシリーズでは入力時のキー操作を全て記録し、入力作業後にミスが発覚した場合、どのような経緯でミスに至ったかを確認できる

  %e2%91%a5-3

トレースシステム”も標準で備えております。

ミスの再発防止を効果的に行うことが出来、結果品質改善につなげることが出来ます。

 

 

 

”なぜデータエントリーシステムを使用するのか?”

ということで、6回にわたり連載させていただきました。

”データエントリーシステムを使うべき理由”について、ご理解を深めていただければ幸いです。

ご意見、ご感想、ご不明な点などがございましたら、

”お問い合わせページ”

よりお願いいたします。

関連する製品も併せてご参照ください。

フォーマット作成/読み込みツール(FCT)

Super-Entry7.8

Super-EntryBB7

超高速!!イメージ分割