お客様から、次のようなお問い合わせを頂きました

割賦販売法が改正になりクレジットカード

番号へのセキュリティ対策が必要になった

と聞く。

カード情報保護について適切な保護処置を

とることとあるが、当社にはカード情報が

記載された画像ファイルがたくさんあり処理

に困っている。何か良い手はないだろうか?

 

加盟店(クレジットカードを取り扱うお店)の皆様へ(一般社団法人 日本クレジット協会)にもある通り、平成28年12月9日に「割賦販売法の一部を改正する法律(改正割賦販売法)」

が公布され、公布から1年6か月以内(平成30年6月8日)までに施行される予定です。

改正のポイントとして、

1.カード情報の漏洩対策
2.偽造カードによる不正使用対策
3.ネット取引における不正使用対策

などがありますが、ご相談いただいたケースは

1.カード情報の漏洩対策

に該当します。(詳しい改正ポイントは、こちら をご参照ください)

 

1.カード情報の漏洩対策 については、

カード情報保護について適切な保護処置をとること(非保持化またはPCIDSS準拠)

とあり、

今まで保持していたカード情報を持たなくする=非保持

ということで、対処できます。

ご相談いただいたケースでは、画像ファイルの中にカード番号がかかれていますので、

画像ファイルからカード番号がかかれいている個所を削除

すればカード番号は見えなくなり、非保持化することとなります。

 

超高速!!イメージ分割では、画像を分割するだけでなく特定の箇所を高速に削除できます。

画像ファイルのサイズやサーバースペックによりますが、当社の検証では

を処理することができますので、

計算上100万枚の画像を

にて処理することができます。

ご要望に応じて様々なご提案ができますので、お気軽にお問い合わせフォーム またはお電話にてお問い合わせください。

renkei-5
関連する製品も併せてご参照ください。

超高速!!イメージ分割